結果の出るアンチエイジング化粧水ガイド

人気のアンチエイジング化粧水の実力を徹底検証

HOME » 検証!肌老化の原因と有効な成分

検証!肌老化の原因と有効な成分

皆さんは、シミ、シワ、たるみなどの肌老化が進む5大原因「光老化」、「乾燥」、「酸化」、「糖化」、「菲薄化」をご存知でしょうか。

聞いたことがあるもの、馴染みのないものもあると思いますが、この5つの現象が複雑に絡み合って、シミ、シワ、たるみ、ハリ不足、くすみなどの肌トラブルが引き起こされます。

ですから、アンチエイジング化粧品は、これらの老化原因に働きかける成分をバランス良く含むものが理想。ここでは、それらの成分を配合している代表的な化粧水を紹介しているので是非、参考になさってみてください。

肌老化の原因を徹底調査!

  • 「光老化」
    紫外線による肌ダメージにより、肌のハリを保つコラーゲンとエラスチンが破壊され、シワやたるみ、シミができてしまう現象。老化の70%が光老化によるものという説もあるほど、老化に深く関わっています。
  • 「乾燥」
    加齢にともない角質層の潤いを保つコラーゲンやエラスチンなどの保湿成分が減少することで、肌が乾燥し、たるみやシミ、シワを引き起こします。
  • 「酸化」
    体内に取り込まれた酸素の一部が変化して活性酸素となり、細胞をサビつかせてしまいます。コラーゲンが硬くなり、ハリ低下を招きます。
  • 「糖化」
    体内にあるたんぱく質と、食事などによって摂取された糖が結びつくことで糖化生成物が蓄積されてしまう現象。コラーゲン同士を固めてしまい、ハリ低下やたるみを引き起こします。
  • 「菲薄化」
    女性ホルモンの分泌低下や肌の乾燥により、コラーゲンやエラスチンが減少し、表皮が薄くなってしまう現象。ハリや弾力が失われてしまいます。

アンチエイジング化粧水ランキングを発表!

 
結果の出るアンチエイジング化粧水ガイド